お得なクーポンはこちら

鍼灸院の利益どれくらい?

最近はサイトの更新に時間を使いまくっている毎日。
色々と細かな設定があるんだけど、どうやったらいいのか分からない事だらけ。

だから8割は調べることで終わってしまうので、サイト自体は特に何も変わらない。
ふぅ〜。。。。進まないなぁ。って感じ。

さて今日のブログは、僕らの業界での健康保険のお話と、僕の友達のお話と、マッサージ師の求人情報
という全くまとまりの無い、そしてどこに需要があるんだろうかという記事をお届け致します。


では、突然ですが皆さんに質問!

整骨院や鍼灸院などは保険診療すると、お店側にはどれくらいの利益があるでしょーか!
整骨院などに行った事がある人は、その時どのくらい支払ってました?

僕が高校生の時は、週に3〜4回ぐらいのペースで整骨院に通ってたんだけど、当時、僕は野球部でピッチャーをしていたということもあり、練習後のメンテナンスという名目で通ってたわけ。

マメに通ってるということは、周りからするときちんと自己管理ができている人間だと思われるし、自己満足感もあったから行ってたのね。そして、その方がスポーツマンとして正しいことだとも思っていたし、大人にもそう指導もされていた。

部活の帰りは、同じ野球部の友人4人ぐらいと帰り、そのまま整骨院に直行する。

整骨院に到着すると順番にベッドに案内されるが先生は23人で同時に全員は診れないので、ウォーターベッドやマッサージ機で横になって待機させられ、先生が来たら15分程度のマッサージを受けて終了。

終わったら受付に行き、お金を払う。
あまり覚えてないけど、たぶん600円ぐらい支払っていたと思うな。

今思えば、僕たち4人はかなりの上客だよね。
僕ら4人が週に3回通ったとすると、少なく見積もっても月に12回行っている。
それが4人だから48回だ。
患者が3割負担で600円ということは、10割だと2000円ほどになる。
それが48回分になると96000円になる。

おぉ〜。
僕達は、あの整骨院に毎月10万円も貢献してたのかぁ。

でも、1回の治療で約2000円の利益って中々少ないでしょ。鍼灸治療なら1600円ぐらい。もっと安い。
だから保険適用で営業している治療院はやっぱり数をこなさないと運営はしていけないんだよね。

となると1人の診れる時間は1520分が限界なんだ。

僕の取った免許である鍼灸とかマッサージもお医者さんに認められた疾患に関しては医療保険を使えるのね。
で、そういう患者さん(病院では治療できないと判断された人)たちを本当にしっかり治療しようと思えば週に3回とかの頻度で来てもらわないと治療できないのよ。

僕もね、
少し昔はさ、何回も治療院に来させて金儲けをしようとしてるだけだろと思ってたんだよね。
でもこの世界を知ると、必要な理由が納得できた。
そのあたりの理由はこちらの記事で

でね、治療するために週3回来てもらうのって自費治療だとかなり高額になっちゃうのね。

トレインだと1回の鍼灸治療で7800円(自費の場合)はするから経済的負担が大きすぎる。

因みに、
トレインの料金設定もね、僕がお金持ちになるための料金ぢゃなくて、普通のサラリーマン程度の給料を貰うには心斎橋で開業するとこれぐらい頂かないと経営が成り立たない料金なの。

時々3000円とかでやってるところもあるけど、その分スタッフの給料はかなり低いと思うよ。給料が低いとスタッフのモチベも上がらないし、彼らが勉強への投資もできないし、不平不満も多くなるし、そうなると治療にも影響でるし、治療に影響でると患者さん満足しないし結果もでない。そうなると患者さんが減るし、減ったら価格で勝負するから更に低価格にするけど、そのせいで更にスタッフの給料は下がっての負のループ。

60分3000円で経営しているところは、スタッフが最低限の賃金を貰えてるとは考え難い。(その会社が別の収益があるなら別だけど)
だから、治療院選びもある程度の料金の場所を選んだ方が良いですよ。笑

おっと、脱線した。
トレインだけに。。。
ふふふ。

で、トレインは自費治療だから保険は関係無いんだけど、もし今の話のような患者さん(頻回の治療が必要な患者さん)が来院した時のために保険も使えるにしときたいと思ったの。

でも僕が自分の治療院で保健適用できるようにするには色々と基準であったり、手続きであったり、1人ではどうしようも無い事があるわけ。
なにせ税金を使うわけだから、お国も細かくチェックしてくるし、不正をできないようにしてるから。

で、協力してくれたのがタイトルで話した友人なのです。(ようやく出てきたな)

実際に治療院で保険を適用するには何が必要なのかを気になるのは、開業を考えてる人だけだろうからココでは省略するね。
その辺はこの記事読んでくれや。

 で、彼へのお礼と言ってはなんだけど、このブログで少し紹介させてもらって、品物でのお礼を安く済ませようって魂胆です。

では宣伝スタート

彼は24歳の時、立派な治療院を建てて開業した先生です。

ひろたに鍼灸整骨マッサージ院のHPこちら

 

 

 

おっと、情報の収集不足過ぎで宣伝ができねぇ。。。

間違いなく言えることは、腕はいいよ!

でないと治療院を8年も継続できないから!

あと、マッサージ師の求人もしてるから興味のある人は問い合わせてみてねっ。
(私に言ってくれてもOK)

募集要項
  • 給与 月給23万
  • 社会保険完備
  • 勤務時間は応相談
  • 要マッサージ資格

それから、彼は遠赤外線治療器もプレゼントしてくれました。
(これを電車で持って帰るのは恥ずかしすぎて、3回ぐらい途中で捨てて帰ろうと思ったけど)

ひろたに君、色々とありがとうございましたっ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
koji尊敬する人はルパン3世
2015年、大阪の心斎橋にトレイン治療院を開業。現在は中医学を少しずつ学び中です。 趣味は、中国語、中医学、投資(日株・米株・先物)、映画(marvel love)、お笑い(くだらない系love)、AbemaTV(論破系love)、キャンプ、フルート、水泳、そして今の仕事です。基本的にミーハーです。
PAGE TOP